will and way

ただの自分用メモを人に伝える形式で書くことでわかりやすくまとめてるはずのブログ

日本のエンジニアブログまとめ

github.com

エンジニアブログのopml便利だな−と思ったので、日本のエンジニアブログもまとめてみた。

使い方

  1. cloneやらpullやら
  2. japanese_engineering_blogs.opmlfeedlyなどのRSSリーダにimport

本家

github.com

さすが、英語圏のエンジニアブログは情報が早い&数も圧倒的な気がする。英語は全然読めないけど、キーワードを知るくらいならできます。

PRをマージする判断基準

  • 本家をリスペクトして、8割以上(感覚値)をエンジニアリングの内容にしているものを含めたい。それ以外は読む側にとってノイズであるはず
  • 個人ブログの場合、著書・著名なプロダクトがある, OSSコミッタ, 勉強会・カンファレンスのオーサーが好ましい

コントリビューション

contributing.mdを読んで欲しい。一応日本語でも補足。

  1. 環境を整える
    1. ruby, gem, bundlerを使えるようにしてディレクトリにてbundle installする。nokogiriがインストールエラーになる人は自分でなんとかしてください。
  2. README.mdを編集する。フォーマットはスペース区切りで名前,ラベル,URLの順に。ラベルは会社の場合は複数ブログが有る時などでよい。個人ブログはその人の活躍する分野をざっくばらんにかければ良い。なくてもいい。
  3. generate_opml.rbを実行する
  4. 生成されたopmlとREADME.mdをコミットしてPRする。