読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

will and way

ただの自分用メモを人に伝える形式で書くことでわかりやすくまとめてるはずのブログ

marble diagram

marble diagramとは

Reactiveプログラミングの説明に使われるあの図の名前。

f:id:matsuokah:20161109005612p:plain

RxMables#mapより転載

X軸を時間、Y軸をストリームとしていて、4つの登場人物は以下の通り

○: input data event
X: error event
|: complete event
中間の□: transformer

つまり、

データ入力イベントが発火→transformerでデータの変換→出力という一連の流れを表している。

何のために使われている?

Reactive Programmingは数多くのオペレータ(transformer)があります。その役割の説明のために使われている。