読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

will and way

ただの自分用メモを人に伝える形式で書くことでわかりやすくまとめてるはずのブログ

Android 2.3系, 3.0系を対応しているならそろそろ潮時なのかもしれない

Android

Highlights from the Google Play services 10.0 release.

Google Play Servicesのv10系がリリースされ、リリース文の序文に

Google Play services 10.0.x is the final release that includes full support for Android version 2.3.x

2.3を切るよと書かれている。

android-developers.blogspot.jp

The next scheduled release of these libraries, version 10.2.0, will increase the minimum supported API level from 9 to 14 (Android 4.0.1, Ice Cream Sandwich).

次のリリース予定である10.2.0ではminSdkをv14(Android 4.0.1)に引き上げる予定とのこと。

更にAndroid Developersブログの案内では続けて v10.0.0系をlegacy, v10.2.0系をcurrentというProduct Flavorsを作成し、Multiple APKを使えばいいと案内しているが

メンテコストが膨らむのが目に見えてるでしょ。

10.0.0系と10.2.0系以降のライブラリのインターフェースや動きが同じとは限らない。

切り時なのだね。きっと。